お客様に選ばれること

08.23

こんにちは。

つい先日、「お客様から選ばれる存在になる」SNS活用講座に行ってきました。

SNSって沢山ありますが、周りでもやっている人は多いですよね。

僕も、やっていますが不定期に気が向いたらという程度です。

そういう、たまに投稿している方が毎日投稿し続けてみようかなと思えるような講座でしたのでお話したいと思います。

 

 

たくらみベースにて


まず、「たくらみベース」って怪しいですよね。ここに関わっている人たちは、常に楽しく自分を磨くために仕事をしている人達が集まってきます。

この人達と色々、話しして学ぶのが本当に楽しいです。

今回の講師は、マスマス×TOC×販促サポーター 勝矢和美 さんです。

僕が、ニュースレターをするきっかけをつくってくれたのも、勝矢和美(かずみん)でした。

 

まず、初めは一体自分が何者なのかということを、マイ・ストーリー・マトリックス(マスマス)を用いて紐解いていきます。

マスマスは、1年前にやって、今回で2回目でしたが、また少し違ったマスマスになっていました。

 

みんな、自分がどういう性格で、どういうことが得意で・・・ぐらいはわかっていると思うんですけど、「私は~です。」「ウチのお店は○○屋です。」

って、はっきり言える人は少ないんじゃないでしょうか。

 

 

SNSって登録して終わりじゃない


これ、周りに多くないですか。

例えば、facebookに登録しただけで、友達が増えると思っている人。

まず、ある程度は増えると思うんですが、うちのスタッフの中でも「登録したけど増えない」

とぼやいている人がいましたが、やっぱり発信しないと増えないですよね。

しかも、発信し続けないとSNSの特性上、すぐに消えていってしまいます。

 

ある、不動産勤務の方は、SNSで毎日投稿し続けたら、営業成績が7倍になったそうです。

その人は、別にSNSを使って宣伝をしていたわけではなく、ごく普通の日常の出来事を投稿していたそうです。

ごく普通の投稿から、その人から買いたいと思ってくれる人と繋がったということだそうです。

 

スゴイですよね。スマホひとつで誰でも発信でき、繋がれる。

 

次に多いのが、写真だけ載せてコメントが一言二言も多いということ。

 

僕も、結構そうでしたね。投稿して、はい、おしまいってパターンでした。

完全に、独り言です。そんな投稿にそんなにコメントが付くはずがありません。

 

 

FBの目的はコミュニケーション


そうなんですよね。コミュニケーションなんですよね。

独り言ではなく、不特定多数に発信していますが、、誰に向けて発信しているのかが重要のようです。

 

そんなに、投稿するネタもない、時間もないという方も多いですよね。

 

講義では、1投稿10分以内で投稿するようにと言われました。10分で打てるようになったら、投稿するのも苦じゃないと思います。

タイミングは、GOOD&NEWS!

 

何もない平凡な1日でも、小さな発見や感動がかならずあると思います。

それに、気付くか気づかないかはその人の感性。

1日1~3回、心が動いた時にその気持を投稿することで、感性も磨かれる。

 

やってみたくなりました??

 

とりあえず、やってみてください。僕も、やってみますので。

 

それでは、よい1日をお過ごしください。

 

 

The following two tabs change content below.
吉田 旭伴
1978年兵庫県西脇市生まれ。大阪の某テーマパークで8年間火だるまになり、水に飛び込みスキンヘッドになり、そんな仕事から、30歳を機に新聞販売業に飛び込んだ。そこから、7年間いろいろな販売店で様々な人と仕事をしてきた中で、感じたこと、学んだこと、失敗したことを発信していきます。そんな中で、夢新聞と出会い自分の仕事観、人、家族に対する考え方も影響を受けました。 そんな夢新聞認定講師としても活動しつつ、いろいろなことに挑戦中です。
吉田 旭伴

最新記事 by 吉田 旭伴 (全て見る)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
ページ上部へ戻る