エアコンクリーニング

02.15

今年の冬は、本当に寒いです。

うちの店では、春に向けての新たな事業として「エアコンクリーニング」に取り組んでいます。

皆さん、ご自宅のエアコン大丈夫ですか?

僕も、毎年ホームセンターでスプレークリーナーを買って掃除はしていたんですが、あんまりきれいになった気がしません。

業者に頼もうかなーと思っても、どこに頼んでいいのか迷って、挙句の果てめんどくさくなって

また今度… この繰り返しです。

今回は、エアコンクリーニングの効果を中心に書きたいと思います。

 

エアコンの中はカビだらけ

 

家に1台は必ずエアコンはあると思います。

最近の家は、気密性も高く夏場でも27℃ぐらいに設定し、1日中つけていたほうが電気代が安くなるので

家に誰もいなくても、つけっぱなしのおうちが多くなってきています。

夏場に外の室外機のところが、水浸しになっているのは室内のエアコンの中で結露した水分がホースを伝って

外に排出されます。

そうです。夏場のエアコンの内部は、水分で「ベトベト」です。

このようなアルミフィンの裏側に、べっとりとカビが付いています。

これは、なかなか市販のスプレーなどでは取れません。

しかもあのスプレー缶、結構いい値段しますよね。エアコン1台に対して、1缶だと足りないし

1缶でまかなおうとすると、濡らすだけで終わりみたいなことになります。

エアコンクリーニングでは、まずエアコンを分解し水洗いするわけですから、しっかり養生していきます。

ここまでが結構時間がかかってしまいますが、お客様の大事なエアコンを壊すわけにはいきません。

しっかり養生したら、次は洗剤を吹きかけ、油汚れ、ホコリ、カビを洗剤により分解していきます。

洗剤だけでも、2~3リットル使いますので、スプレー缶がどれだけ少ないかがわかると思います。

もうこの時点で、黒ーーーーい水が垂れてきます。

そして、分解が終わったら高圧洗浄機で洗剤を汚れと一緒に洗い流していきます。

よくこんな汚いところから出てきた空気を、吸っていたなと思いますよ。

とにかく、出で来る水は真っ黒です。

このクリーニングをしたお客様のところのお子さんが

「墨汁やん!習字できそうー」と言ってました。

風量もクリーニング前と全然違うし、あの何とも言えない臭いもなくなります。

電気代の節約にもなりますよ。

絶対に、喜んでいただけると思います。

是非一度、お試しください。

ただし、エアコンの耐久年数は大体10年程度です。

10年を超えるエアコンに関しては、お断りさせていただくことがございますのでご了承ください。

お見積りは、無料ですので、気になる方はまずは、こちらへ!!!!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る