フレッシュな自分を保つこと

03.10

こんにちは。
皆さんは、普段自分を新鮮に保つために何か心掛けていることはありますか?
今回は、自分をフレッシュに保つにはという事について書きたいと思います。
これって、僕はすごく大事だと思います。

 

 

毎日同じことをデキる人


僕の昔の同じ職場には、毎日同じことを高いレベルでやり続けれる人がいました。これが、意外と難しい。
何故かと言うと、飽きてしまうんですよね。毎日、変化のない仕事で同じことをやり続けるのですから。仕事にとっての大事な成果も、同じだと麻痺してマンネリ化してしまいます。

例えば、大工さんだと基礎を作って、柱を立てて屋根を作ってという風に変化していきますよね。
でも、工場のラインに立っている人とかは、その変化もそんなに沢山ない毎日です。
どうやって、モチベーションを保つの??と思いません?

人それぞれ、性格によっては変化のないことのほうを好む人もいると思います。でも、同じことをできない性格の人のはどうすればいいのでしょうか。

 

ワクワクすること


自分自身を、ワクワクさせることじゃないでしょうか。
子供の頃、遠足の前日にワクワクして眠れなかったことありませんでした?明日発売のファミコンのソフトが待ち遠しくてワクワクしたこと。少年ジャンプの発売前日。
この気持ちを、毎日の仕事の中であれば楽しいですよね。
毎日が、「明日がオープンだと思え」。ある経営セミナーで講師の先生が言っておられました。
明日がオープンだと、体験したことのない明日に向けて、準備したり会議で何度もシュミレーションすると思います。
そして、何よりドキドキ、ワクワクしていると思います。
これを、意識してできる人は毎日の変化のない中で、自分で変化をつけ自分自身をフレッシュに保っている人だと思います。
朝、会社についてから「今日は何をしようかな・・・」では、遅いですよね。

何でもいいから、小さなチャレンジ出来をコツコツ積み重ねる人と、毎日何も考えずに言われたことだけをしている人とでは、雲泥の差が出てきます。

「さて、明日はオープンだ」の気持ちを持ち続けたいですね。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
ページ上部へ戻る